栄養満点手作りご飯

悪性リンパ腫の疑いがあると診断されてから、すぐにこちらの本を購入しました。

今あるがんに勝つ!手づくり犬ごはん 食べものはおいしいクスリ [ 須崎恭彦 ]

価格:1,620円
(2018/11/11 14:46時点)
感想(7件)

本の内容は、わんこが食べられる食材やそれぞれに期待される効果、レシピ、Q&A等。
わんこの手作り食に関する本は色々ありますが、こちらはがん専用の食事が載っています。
しかも、がんの種類ごとにレシピが分かれているという徹底ぶり!

また、口コミの評価も高かったので迷わずこちらに決めました。

 

↑おしゃれで美味しそうな写真がたくさん載っているのでおすすめです^^

ロビンは食欲があるので、がんと闘うためにお肉中心のメニューにしています🍖
初めのうちは今まで食べていたフードにトッピングをしていましたが、1週間かけて徐々にフードを減らし、完全手作り食に切り替えました。

先生から「炭水化物はがんの栄養になるので控えて下さい。果物などの糖分も与えないほうが良いです。お肉などのたんぱく質を中心に、お野菜なども与えるのがおすすめです」とアドバイスをいただいているので、鶏むね肉やささみ、豚肉などをメインに、本のレシピを参考にしながら食材を選んでいます。

1つの食材をたくさん与えるのではなく、少量ずつ様々な食材を加えることが健康に良いそうです。
ちなみに今日は豚バラ、ささみ、にんじん、エリンギ、トマト、アスパラ、ピーマン、にんにく(少量)を選びました。
(写真には映っていませんが、他にも無塩にぼしお豆腐納豆などを入れます)

 

 

毎朝、ロビンの1日分の食事をまとめて作ります。
食事は胃に負担をかけないように、朝・夕・夜の3回に分けて与えています。

 

 

これらの食材を鍋でぐつぐつと煮込み、誤嚥防止のためミキサーでペースト状にします。
最後に、お豆腐納豆を和えて人肌程度に冷ませば完成です🍚✨

 

 

ミキサーがあれば簡単にペーストが出来るので、とても便利です!
前日に食材をタッパーなどに詰めておいて、翌朝起きたらお鍋で煮込んでミキサーにかけるだけなので簡単ですよ。

ロビンはお腹を壊すこともなく毎回美味しそうに食べてくれますが、警戒して食べない子やお腹を壊してしまう子もいると思います。そういった場合は、無理に切り替える必要はありません。成分がきちんと調整された市販のフードをあげるのも良いと思います。ロビンも今まで市販のフードしか食べていませんでしたが、これまで元気に過ごして来ました^^

ちなみに、おやつの時間に無糖ヨーグルトをあげています!(スプーン一杯程度)

ロビンが食事を楽しみながら元気に生活できるように、色々な食材を組み合わせながらレパートリーを増やしていきたいです🍚💛

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。